子どもの思い・期待に応える

恩師の不祥事に涙している学生がいます。数年前、母校講演の際、
「誇りに思います」と私に言ってくれた生徒がいます。子どもの思い・
期待に必ず応える‥。学生が涙した事案を他山の石にします。
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク