読書の秋

未読の名著がたっぷりあります。今日はヘミングウェイの「老人と海」を
読了。読み進めるうちに、自分が漁に出ているような錯覚を覚えました。
「読み手をその舞台に連れて行く」‥青く、深い大海原に「いた」1日。

今日のPOCKET;「書の中で多くの人生に触れてみる」

今、子どもが欲しいもの

鳥取O小の校内研修日。授業を参観すると私自身、勉強になる
ことがたくさん。「先生や友だちの声を待っているのかな?」‥。
名前を呼ばれたり、褒められたり‥きっと多くの子が欲しい「声」です。

今日のPOCKET;「たくさんの声が欲しい子どもがいる」

奥出雲おろち号(トロッコ列車)

松江に早朝着。駅のポスターで見た「奥出雲おろち号」に一瞬で
心を奪われ!?、トロッコ列車の旅、即決! 出雲の自然、人の
ホスピタリティは素晴らしいの一言。この秋、一押しの旅です!

2014oroti01.jpg2014oroti02.jpg
2014oroti03.jpg2014oroti04.jpg

今日のPOCKET;「自然のホスピタリティに癒やされる」

依存と自立

「依存すべき時には依存し、そのことを認識し、感謝することに
よって自立する」‥今日、河合隼雄先生の著作で出会った言葉。
金木犀の香りとともに心地よく、私の心に染み込んできました。

今日のPOCKET;「甘えの後に成長がある」

研修会の感想を読んで

自分に自信がない時には周りからのプラス評価を素直に受け取れません。
それでも「ありがとう」と言って頷く‥。今日、届いたある研修会の
フィードバック。「素敵な話し方」‥そう言ってくれた声に感謝して。

今日のPOCKET;「周りから見えている自分になる」

居場所がたくさん!

今日は研究室泊。仕事がたっぷりあって帰宅が惜しい!? 本に
囲まれた研究室は私の「居場所」の一つ。自宅、ソロ・キャンプ地も
そうですが、「居場所」の中では学びが心地よく進みます。

今日のPOCKET;「居場所の中では学びが機能する」

一生懸命の姿はかっこいい(Y小標語)

今日は愛知県Y小6年の授業参観。一生懸命授業に臨む子どもの姿に
出会え、幸せでした。私たち大人も「一生懸命」に‥。「後世への最大
遺物は勇ましく高尚な人生である」‥内村鑑三の言葉を思い出しました。

今日のPOCKET;「誰もが後世に遺し得るものがある」

ソロキャンプ第2幕へ

今日は近隣へのソロキャンプ。幸せな読書三昧の1日。簡易テントが
壊れたため、今、新たにモンベルのツェルトをネット注文。来月、出張に
合わせ、高知・鳥取でソロキャンプ「第2幕」を開きます!

0923nagara01.jpg0923nagara02.jpg
0923nagara03.jpg0923nagara04.jpg

今日のPOCKET;「『新たな幕』の向こうを楽しみにする」

旅のもう一つの楽しみ

今日の鳥取での1日研修はとてもいい時間でした。今、私にとって
他県での仕事は旅とワンセットのような感覚があります。旅のもう
一つの楽しみは本がたっぷり読めること。今回も新書三冊読了!

今日のPOCKET;「本を通して出会う自分がいる」

愛しい「妖怪」がいっぱい

鳥取の境港、水木しげるロードを散策。記念館も含め、魅力的な街並み
だな‥と感じました。住む人も働く人も、皆が鬼太郎を核に一つになって
いるという印象も受けました。何事も「一枚岩」とは強いものです。

201401yonago.jpg201402yonago.jpg
201403yonago.jpg

今日のPOCKET;「一枚岩には強さがある」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク