物事を考えるために

「知の蓄積なくして思考なし」‥日頃から学生にも自分自身にも
言っている言葉です。「決定版 日本のいちばん長い日」(半藤
一利著.文藝春秋)をじっくり読み、平和について考えた夏の1日。

今日のPOCKET;「知の蓄積なくして思考なし」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク