境界の時間

「異文化理解」(青木保著)の中に、「境界の時間」という言葉が出て
きます。昨日までは「仕事に触れる時間」、明日からは「仕事に触れ
ない時間」。今日はその「境」‥モードチェンジのための良き1日。

今日のPOCKET;「仕事と憩い、公と私の『境』の時間を大切にする」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク