師の背中に学ぶこと

昨日の学習会メンバー数人からフィードバックをいただき、素直に
嬉しいなぁと思います。私の恩師は新刊等をお送りすると、すぐに
手書きの御礼状を届けてくださいます。見習いたい「師の背中」です。

今日のPOCKET;「して返す人になる」

学びに踏み出すということ

今日は教育カウンセリング学習会。「恩師に学んだことを多くの方に
伝える」‥私の役目の一つと考えています。自ら選び、学びの場への
一歩を踏み出している私たちは、「女神の前髪」をつかんでいます。

今日のPOCKET;「幸運の女神の前髪をつかむ」

さだまさし「主人公」を聴きながら

思い出行きのガイドブックに任せて「あの頃」という名の駅で下りる
なら「昭和59年4月」の駅がいいなと‥。妻と出会ってからの人生を
もう一度歩きたい。これまでに「ありがとう」&これからも「よろしく」

今日のPOCKET;「支えがあって人は『人生の主人公』になれる」

心を柔らかくする処方箋

不機嫌な人を前にすると、ついこちらもその不機嫌に付き合いそうに
なります。そうならないために心を柔らかく! よし、明日も「有川
ワールド」で行こう!大好きな「植物図鑑」に再会することにします。 

今日のPOCKET;「人の不機嫌には付き合わないと決めておく」

良書と「再会」

久々に「阪急電車」(有川浩著)を手に取りました。読み進める
うちに、心がどんどん柔らかくなっていくような感覚。各駅ごとに
移り変わる情景、人の心‥‥「有川ワールド」‥心地よい世界です。

今日のPOCKET;「良い本は心を柔らかくしてくれる」

話すことが好き

今日の午後は豊橋での2時間講演。話を始めて30分、1時間と
経つにつれ、自分自身がどんどん楽しくなってくるのだから幸せ。
「楽しむ私」の姿が受講者に伝わっているならば、さらに幸せです。

今日のPOCKET;「『楽しむ私』で人の前に立つ」

信じたい言葉

「自分に否定的な態度をとる人にどう対処すればよいのか」という
問いに対し、フィンドホーン創設者の一人、アイリーンは「愛を送り
なさい。送り続けるのです」と‥。この言葉を信じて頑張ります!

今日のPOCKET;「愛を送り続ける」

故郷での講演

群馬藤岡での不登校関連講演。心が落ち着き、何故かホッとするのは、
やはり故郷は私の心が帰る場所だということ。初めて食べた「鳥めし」は
絶品! 焼きまんじゅうに次ぐ故郷のソウルフードになりそうです。

IMG_20161024_175752_convert_20161024205657.jpgIMG_20161024_175847_convert_20161024205728.jpg
IMG_20161024_122015_convert_20161024205815.jpg

今日のPOCKET;「故郷は心が帰る場所」

夕焼けのご褒美

今日は1日、春日井での講演会。休日を返上しても学びたいという
方たちの応援はいつでも‥という気持ちです。電車での帰り、駅に
着いたら感動の夕焼け! 参加者にも私にも『ご褒美』の夕焼け!

IMG_20161023_171237_convert_20161023215119.jpg

今日のPOCKET;「頑張った自分には『ご褒美』が届く」

優しい言葉

母は調子が良いと、朝、私がホームの部屋を出るとき、ベッドの中から
「行ってらっしゃい」と声をかけてくれます。「優しい言葉は例え簡単な
言葉でもずっとずっと心にこだまする」(M.テレサ)‥本当です。

今日のPOCKET;「優しい言葉は心にこだまする」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク