学びの居場所

今年度第1回学習会は35名の参加者。休日にもかかわらず参加
してくださった皆さんに感謝。「これからも学びの居場所づくりを
したいなぁ」と心から思いました。では、夜行バスで桐生へ出発!

今日のPOCKET;「重ねる努力が平凡を非凡に変える(稲盛和夫)

母の言葉

昭和の日‥学生も私も大学講義、頑張ったぁ! 仕事に行く前と仕事
帰りに母のところへ。母の体調・気分は大きな波があり、その時々で、
私にかけられる言葉も様々。母からの「良い言葉」を心に刻みます。

今日のPOCKET;「母の『優しさ』を忘れないようにする」

得意時の注意

佐藤一斎の「言志四録」の一、「言志録」44にある言葉;「得意時の
注意」。これは「思いが叶った時こそ一歩下がる工夫をする」の意。
一つの夢だった科研採択が叶った今、心しておきます。

今日のPOCKET;「思いが叶った時こそ気持ちを引き締める」

コモンズでの個別講義

木曜3限は、我がゼミ生である人間学部3年女子学生との個別講義
(履修1名のため)。しかも、ドーム前キャンパスの売り、「ラーニング
コモンズ」にて‥。開かれた空間に、学びの波が拡がるといいなぁ。

IMG_20170427_142123_convert_20170427212114.jpg

今日のPOCKET;「学びのさざ波を立てる」

やはり、素晴らしい!

今日はY小研修会。人が変わっても、「○○タイム」を一枚岩&継続
して実践していることが何よりも素晴らしい! 良い学級風土・子ども
たちを育んでいるのは先生たちの頑張り‥多くの人に紹介したいです。

今日のPOCKET;「『頑張る背中』は応援したくなる」

顔を上げたいときに

残念な「こと・人」に出会う日があります。すると気分は落ち込み、
顔はうつむき、足下ばかり見つめてしまいます。そんな時は、楽しかった
ことを思い出す‥。「先月、函館の夜景にたっぷり元気をもらったなぁ」

IMG_3496_convert_20170425220853.jpg

今日のPOCKET;「笑顔で前を向く」

仕事と旅

先ほど高知から自宅に着。今、少しでも誰かの役に立つ仕事ができ、
併せて旅ができることに感謝。旅の途中、「天国までの100マイル」
(浅田次郎著)を読破。主人公が母に寄せる思い‥煎じて飲みます。

今日のPOCKET;「親の面倒を見るのに苦労などない」

竹林寺

明日の研修・講演に向け、大好きな高知入り。最近、特にお気に入りの
竹林寺&牧野植物園での半日に心から癒やされました。「寂び;古びて
物静かな趣」‥竹林寺の境内で「寂び」を堪能。今、私の心は笑顔です。

IMG_0516_convert_20170423210014.jpg

今日のPOCKET;「心落ち着く『時』をもつ」

3連続講義

土曜日は3連続講義日。学生たちは土曜にもかかわらず、本当に
一生懸命です。その姿勢にしっかりと応えようと思います。学生に
様々なことを望むからには、まずは自分がしてみせること‥。

今日のPOCKET;「相手に要求することは全て自分がしてみせる」

ゼミ交流会

今晩はゼミの交流会。学年を超えた繋がりは将来の「宝」になります。
力あるゼミ生ですが、「失敗」を恐れる学生もチラホラ‥。「間違う人
ほど愛すべき人」(ゲーテ)‥皆で失敗しながら成長していきましょう。

IMG_7631_convert_20170421231522.jpg

今日のPOCKET;「人間の過ちこそ人間を本当に愛すべき者にする」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク