授業の腕の上げ方

授業や講演、スピーチの腕を上げるには、学生や受講者の「声」を聴く
のが一番! 良い評価ならばそれを自信に、良くない評価ならば、次
への課題に。腕を上げるために、いずれも有り難い「声」です。

今日のPOCKET;「周りの評価が『私』を育てる」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク