久々の「ワールド」

今晩、名古屋市での70分講演は私が感じる久々の「ワールド」。
私のリズムやテンポを後押ししてくださったのは参加者の皆さん。
高知から夜行バスで戻った1日も、疲れが吹き飛ぶ「楽しさ」でした。

今日のPOCKET;「楽しい『ワールド』は疲れ知らず」
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク