父を想う

平成16年に亡くなった父。療養中、私に一つの愚痴もこぼさず、最後は
意識がないにもかかわらず、秋田から10時間かけて駆けつけた私を
待つようにして逝った父。父から学んだことがたくさんあります。

今日のPOCKET;「逝き方は生き方」

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク