天職

本を読み、心が動く言葉に出会ったときは、それを手帳に書き留め
ています。「働きたいから働いていると感じられるもの‥それが天職」。
研究・講義・執筆等を行っている今、「天職」を日々、実感!

今日のPOCKET;「心が動いた言葉を貯めておく」

コメントの投稿

非公開コメント

天職

素晴らしいですね。
生き生きと働くこと素敵です。
私も、本の素晴らしい言葉を書きとめて成長していきます。
教師として働けるのは幸せなことで、天職だと思っていたのですが…。
いつのまにか、苦しくなってしまいました。
人生を見つめ直すターニングポイントですね。

年齢を重ねてようやく

天職‥年齢を重ね、ようやく今、そう感じ始めたところです。
私は30代後半に、國分康孝先生にお会いしたことが大きな
転機となりました。「メンター」との出会いに心から感謝です。
検索フォーム
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク